2013年06月19日

光跡

0606 (18).JPG

今月の初め。
とある知人につれていってもらった茨城某所。
貴重な体験ありがとうございました。
実は僕は舞うゲンジボタルというものを初めて見た。
子供のころにも近所の田んぼには小型のヘイケボタルは居て
毎年虫籠を持ってとりに行った覚えがある。
ヘイケボタルよりも大型でさらにきれいな水を好む
という性質から、激減しているのだと聞く。
光も大きくて、サイクルも長い。
一斉にすーーーーっと光跡を引く。
こんなところが近くにまだあるんだなあ。
静かにずっと見ていたい冷たくてやわらかな光。



posted by 前川秀樹 at 12:23| LOLO CALO HARMATAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。