2006年03月16日

銀花

f003 (22).JPG f003 (19).JPG f003 (5).JPG


写真は僕の昨年の作品、
「ゲニクララティイ」
「無題」
「マトロナエ」。


 取材日和。
15日は季刊「銀花」の取材日でした。
朝から1日がかりで家にある作品を撮っていただいた。
動物の彫刻や、千恵の帯などは、作品の嫁ぎ先からわざわざお借りして。
お貸しいただいた皆様ありがとうございました。
モノによっては10年以上前の作品。
大切に大切にしていただいていることが、一目でわかる状態で送られてきました。
作り手としてはこんなうれしいことは無いのです。



窓からの空もまた珍しく快晴。

前日まで確定申告の書類と領収書が散乱していた2階のテーブルも、
やはり晴天の空のごとくすっきり。

いいもんだ。片付いた住みかというのは。
ことさらにえらそうに言うことでも無いのだが、、。
さすがに人が来るので掃除をしたのだ。
実は二人ともはあまり片づけがじょうずではないのだ←(控えめな表現)

とても気持ちよく熱心な取材でした。
記事になるのが本当に楽しみ。
ちなみに銀花は5月25日発売だそうです。

 そんなビューティフルウェンズデーな昨日とは打って変わって、
今日は夕方から空が怪しい。
5時頃からアトリエのシャッターをバランバランと雨粒が打ち始めた。
明日明け方にかけて、
中部から関東は大荒れの天気だそうだ。
大荒れ、おおあれ。

「大荒れ名古屋は城で持つ。」

はい、今日はちょっと疲れているみたい、、。








posted by 前川秀樹 at 22:18| Comment(0) | 作品集出版 雑誌掲載情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: