2009年06月30日

像刻本進行中!

0629a (4) - コピー.JPG 0629a - コピー.JPG




現在制作中の像刻作品集。

作りましょう。と決まったのが昨年の5月。わりとすぐにチームが決まって、
実験も含め、撮影が始まったのが昨年8月。
それから、断続的にかつ着々と撮影は進み、
約1年にわたって独自の解釈で素晴らしい写真で表現してくれた、カメラマンの首藤さんの出番もとうとう、来月末の一回でラストということになりました。
泊まり込みのロケあり。那須合宿あり。明け方の海にも行きました。
ギョーザもあり、(笑)


いよいよカメラマン首藤さんからデザイナー関さんへ、大切な仕事の荷物と責任はバトンタッチ。
むろんデザイナー関さんは、最初の撮影からすべての現場に参加して、写真のデータや作品についてのメモを細かく自身の像刻本制作ノートに記しています。
そのノートもとうとう出番です。

昨日は、ほぼ出そろった写真のコピーを使って、
彼のスタジオ、ミスターユニバースで、
編集長渡辺さんを交えて構成会議第1回。
丸々午後いっぱいがんばりました。
台東区の下町にちょこんとあるミスターユニバースは、ときどき佃煮や焼き魚の香りが漂ってくる魚屋さんのお隣。
元八百屋さんの店先だったところをリフォームして使われている。
なので、通りに大きなガラス戸が面しており、
天気のいい日には戸をあけっぱなしで、打ち合わせが行われていたりする。
まさにご近所縁側デザイン室。

昨日はさすがに蒸し暑かったので、クーラーをかけて。
硝子戸の向こうを小学生が帰っていく姿を眺めながら、
元八百屋の店先では熱いディスカッション。

それにしても、手前味噌になるけれど、
こうして写真が並んでみると、かなり迫力があるのです。
中には、実物よりいいよねえ。といった、作者としては若干複雑な気持ちの写真もあり(笑)
収録文章も今僕は執筆中。


A4判前後のサイズ、ハードカバーで、12月1日配本予定です!


posted by 前川秀樹 at 09:17| Comment(2) | 像刻本状況 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
私は今、浜松市に住んでいます。
と、いうことでなかなか遊びにいけませんが、帰省した時には顔を出したいと思います。
作品集、楽しみにしていますよ!
Posted by けいこ at 2009年06月30日 22:46
けいこさん>
つい数日前、ようやく、けいこさんがどのけいこさんなのか判明しました。
心当たりの別のけいこさんにばったり会って訊ねてみたからです。
そうですか、なんでまた浜松に。
帰省した時にはぜひどうぞ。8月もルビジノやってますよ。
いや、でもまてよ、もしまた別のけいこさんだったら、、、。
いや、たぶんあってます。たぶん。
Posted by maekawa at 2009年07月15日 00:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。