2016年05月07日

個展 「翠雨連綴」お知らせ

P1010085 - コピー.JPG


「月長石」 楠 桂  2016年


img055.jpg


広島 ギャラリーたむらでの像刻個展まであと残すところ一ヶ月を切りました。

6月4日(土)が初日です。
タイトルは「翠雨連綴」すいうれんてい と読みますよ。

6月ですし、入梅の深緑色の霧雨のやむまでのあいだ、誰語るともなく綴られる、
取り留めのないごく短いお話の数々。
雲が切れて細い筋のような光が落ちてくればそこまででおしまい。
始まりも終わりもない。

そんなイメージで全体を仕上げました。
あ、訂正です。
これからそういうふうに仕上げる予定です。


一点一点あえて深く考えない、意味や技法をいたずらに練ろうとしない。
その都度脳内に降りて来た言葉や映像を出来るだけ新鮮なままで定着させる。
年末のDEE’S像刻展を終えてからあっという間でしたが
今年に入ってからそんな事を日々こころがけながら、制作してきました。

瞬きの間に霧が晴れるように消え去ってゆく夢の残滓を
まとまりのない拙い言葉に置き換えてゆくような
そんな短編集です。
実際、夢うつつでみたものを捕まえてその日そのまま彫る、
今回はそういうケースもしばしばありました。

さて、どうなりますやら。


一年半ぶりの広島展、
夢うつつで、いやいや、ちゃんと覚醒して広島に向いますのでご心配なく(笑)。

在廊日は 4日と5日の二日間を予定しています。
皆様、会場でお会いしましょう。







posted by 前川秀樹 at 11:28| 作品発表、展覧会情報、等。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。