2012年03月28日

4月ルビジノ

2012032714280001.jpg


桜のつぼみは未だ堅いままですが、
のろのろとでも、春は近付いているようです。


さて、ルビジノは基本、毎月第1土日月火、open なのですが、
4月はちょっと変則です。

3月31日(土)4月1日(日)2日(月)3日(火)
のオープンとなります。
お待ちしています。


posted by 前川秀樹 at 07:58| ルビジノ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

ボスの勇退。


2012032222480000.jpg
2012032222470000.jpg

水泳を習い始めて8年以上になる。
習うといっても。もともとは腰痛対策で、水に体を伸ばせればいいや、
という程度で始めたもの。
プールももともとは社会保険庁のリハビリ用のものなので、
浅いし短い。

それでも、週に一度1時間半。
いつの間にやらこんなに続いているのは、
T先生のおかげ。
還暦を超えてもなお泳ぐ姿はシャチのよう。
明るく元気で、なおかつきちんとフォームのくせを
一人ひとり矯正してくれる。

生徒は、僕でも一番若い部類。
それなのに信じられないくらいタフな先輩方には
体力的に付いてい行けない。
皆さんやたら元気で積極的なのだ。
夏の土浦市民大会には、なぜかその木曜日のクラスだけが
異様に盛り上がり、こぞって参加した。

とにかく雰囲気のいいクラスだった。
雰囲気の良いクラスというのは、生徒と先生のマッチングというか
出会いの偶然も大切だけれど、
先生のパーソナリティや指導力ってやっぱり大きいと思う。

そのT先生の送別会が木曜日にあった。
年齢的な理由とか諸々で、おやめになるということだが、
本当に残念に思う。
まだまだ現役のシャチに見えるけどなあ。
その日は深紅のバラの花束贈呈。
プレゼンターは最年長。7●歳、
14年もここで泳いでいる、
ヨシダさん。通称、なぜか監督。
こういう飲み会って僕は一切機会がないんだけど、
その日は遅くまで楽しかったな。


0322  (4).JPG
ちなみにこれは僕のキャップ。
希望者みんなでまとめて注文した。
色はカタログから、側面の文句と字体は自分で自由に考える。
0322 .JPG
裏はこんな。

だから水泳大会にはこういうちょっと首をかしげるような字の入ったキャップをかぶっていたのが
全員T先生の木曜日。
面白かったなあ。

T先生、本当に長い間ありがとうございました。
何も上達しない劣等生のままですみませんでした。
いや、上達しない、というのは嘘です。
おかげさまで、ちゃんと泳げるようになってます。
はい、ほんとに。

半年ごとの申し込み。
4月からは先生も変わる。
一応申し込みはしたんだけど、
さて、続けられるかは様子を見てからかな。

ともあれ、先生お疲れさまでした。


posted by 前川秀樹 at 19:00| LOLO CALO HARMATAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月23日

住む 出てます

0322  (2).JPG0322  (3).JPG

「住む」no.41 春号
書店に並んでおります。

物語第2話。今回は異国の話。ちょっと大人の酒場のワンシーンです。

カルトコリエの1枚とも連動するような話になっています。

ああ、どこか外国に旅に出たいなあ。
今年はちょっとそれも難しそうなので、
せめて妄想の中だけで。

皆さまよろしくお願いします。
posted by 前川秀樹 at 08:44| 作品集出版 雑誌掲載情報。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月15日

春木偶募集開始。

0308 (11).JPG


恒例。DEE’S HALL 木偶の棒講座 春、本日より参加募集開始です。


詳細はこちら

さて、
春一番が吹いたという知らせは未だ聞こえてきませんが、
それでも少しずつ地面のあちこちが萌え始めました。
年が明けてからずっと冬籠りに家から出ないで、
こつこつ作業に明け暮れていた僕ですが、
ぼちぼち出かけたり、人恋しくなってきたりしております。
というわけで、というかなんというか、

恒例春木偶なんです。
なんとDEE’Sでは、いつの間にか回を重ね
今回でとうとう10回目を迎えることになりました。
すっかり常連となった方々、初めての方々、
おかげさまで毎回、助けられて続いてきました。
本当に感謝です。

今回は昨年末に切った、栗の木と楠が手に入りました。
特に楠は香りも良くて柔らかく、彫りやすい。
初心者の方も、挑んで十分刃が立つ相手です。
始めて刃物を持つ方でも大丈夫ですよ。

定員制ですので
どうぞお申し込みはお早めに。
いや、本当にお急ぎください。

4月の心地よい風(雨じゃなければね)
皆さんと一緒に木と格闘いたしましょう。

申し訳ありません。
今回はお申し込みが多く、早くも定員に達してしまったようです。
春木偶に間に合わなかった方々、
また秋の参加を心よりお待ちしております
posted by 前川秀樹 at 13:45| ワークショップ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月02日

3月 ルビジノ

takamatsu 2012 (94).JPG

先月はお休みをいただきましたが、
今月はルビジノ、無事オープンいたします。

3月 3日(土)4日(日)5日(月)6日(火)
です。
ここのところ、雨の日が増えてきました。
ようやく三寒四温なんて言葉を肌で感じられるような気がします。
菜の花や梅の花もちらほら。

確定申告の領収書の整理をしていて、
あの、3,11 の日付のものがありました。
3月11日は、物語本ズフラの最後の撮影日でした。
午前中、うららかな日和のかすみがうら湖畔の突堤で撮影。
思ったよりも早めに終わったので、
お昼頃、
信陽堂丹治君夫妻、デザイナー関君達とは解散。

領収書をみると、その日はその後うどんを食べたんだな。
だいたい1時ころ。

で、揺れはうどんの約1時間半後だった。
小さな紙切れの味気ない文字から、色々な生々しい断片が思い出される。

そのあたりの領収書の日付をみると、
その翌日車に給油をして、農協とパン屋で買い物をしている。
電気も水もなかったはずなのに、そういう店はどうにかやっていたんだな。
燃料補給はでもその1回のみで、
その後2週間くらい出来なくなった。

もうすぐ1年。
未だおさまらない揺れが、それを過去のものと
僕らが片づけるのを、引きとめているみたいだ。
でも、とりあえず茨城では、物流は全く元通りだ。
ルビジノも、いろいろ倒れて大変だったはずなのになあ。

そんなことを考えてしまう、3月。
ちょっとだけ特別な月。



posted by 前川秀樹 at 08:54| ルビジノ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月01日

carte collier 進行中

ヒースの咲くころに.jpg

ヒースの咲くころに

6810.jpg

時間書簡


carte collier おかげさまで御予約が集まり始めております。
現在カードのセット制作に並行して、ポスター制作が進んでいます。
カード27枚全部をレイアウトしたもので、かなり大きめです。
試作をみる限り大迫力なのです。ドーンって。
これもまた AS IT IS で販売される予定です。

信陽堂HPの a day にて、編集丹治君の編集徒然記が見られます。
面白いですよ。


ご予約お早めにどうぞ。
宜しくお願いいたします。

posted by 前川秀樹 at 08:57| LOLO CALO HARMATAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする